CATEGORY みきこまち

人妻漫画 ハメられ妻〜そこにいたのはもう俺の知ってる妻では…〜

大ボリューム!56P!NTR作品。

………。
僕は妻が大好きだ。
家庭的な妻は料理も上手いし、掃除やなんだって結婚してからもやってくれて感謝しかない。
だから仕事なんかで表に出ずとも、専業主婦として居てほしかった。
しかし、ある日。
「事務のお仕事なんだけとね…」
妻は仕事をしたいと言い出した。
「そ…そうか。いいと思うよ」
本音は専業主婦として居て欲しかったが、僕の給料も上がらずじまいで妻に不満を積もらせるのも不甲斐なかったので、受け入れることにした。
このときは特に仕事内容に関しては問いただすこともせず、気には留めていなかった。
しかし、妙に最近妻の金回りが格段に良くなっている気がした。
ある日妻の部屋にこっそり入ってみた。
すると…